社会人歓迎!はじめての英会話学校のススメ

発声方法

先生

発声練習をしよう

英会話をしっかり身に付けたいのであれば、どうしても必要となってくるのが発声練習です。英語を練習する際には視覚と聴覚と発声を総動員して勉強するようにしてください。日本人があたってしまう練習の壁が「英語を声に出して練習する」ことをためらってしまうことです。英語を勉強していても総合的な英語学習から「英会話」を引き抜いている事が多く存在します。なぜなら多くの日本人が恥ずかしがっているからです。更に、声自体の問題もあります。自分で認識している自分の声と客観的に聞こえている自分の声は全くの別物なのです。時間をかけて英会話練習を声で行っていかなければ声質のズレは治ることはありません。目標が英会話ならなおさらです。日本人の多くは発声練習を行なうことがあまり内容です。「外国人と会話するためではなく聞いたり読んだりするために英語を学びたい」という理由から発声練習をためらってしまうようです。しかし効率の点から考えても発声練習は脳を総動員していますので、発声練習は英会話を習得したいのならば行なうべき学習方法です。「英文法を脳内で組み立て→発声→発声した音声を聞き取る」この一連の動作で動いている脳内の活動範囲は全て違います。発声練習は、文章にらめっこしているときとは比べ物にならない脳の活動量なのです。英会話学校での教え方の多くは「会話力を鍛えること」です。発声と会話力を鍛えて効率的に英会話を身に付けていきましょう。

Copyright© 2019 社会人歓迎!はじめての英会話学校のススメ All Rights Reserved.